家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

ミラノ お勧めレストラン 3店

 カテゴリー:家具屋3代目の社長ブログ

ミラノサローネ時に入ったお勧めレストランを3店紹介します。

1つめ Trattoria Trinacria 

Via Savona, 57, 20144 Milano MI, イタリア

スーパースタジオ近くにあり 店構えが良かったので、 たまたまランチに入ったお店。
OPEN前でしたが お願いすると 入れてもらえました。

地下階があり案内されると 中は以外に広く 風情がある店内でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか言葉が通じませんでしたが、お料理は本格的でとても美味しく 良いお店を見つけたと
皆で喜んでいました。

メインのパスタとリゾット

 

シチリア島発祥の、イタリアでポピュラーなお菓子カンノーロ(CANNOLO)
ゴットファザー3  終盤にでてくるお菓子がメニューにあると 数人で注文しました。
甘くて美味しい。

この店で普通のコーヒー(こちらではアメリカン)を注文すると エスプレッソが来て、
そこに湯を足されましたが少量でした。
注文する人はほとんど居らず、コーヒー用のマグもないのでしょう。

 

途中から満席になってましたが、チェックを済ますと けっこうな列ができていました。

7回ほどミシュランを取得した有名店でした。
美味しい料理を並ばずに食せて 運がよかったです。

 

 

2つめ Bistro Aimo e Nadia

Via Matteo Bandello, 14, 20123 Milano MI, イタリア

 

4日目のランチで入店。引率してくれたO先輩に連れていってもらいました。

ジョルジオ・アルマーニ等に長年所属した インテリアの目利きとして名高い
ロッサーナ・オルランディ女史 関連のビストロだそうで、食事中 彼女が入店してきました。

今回も地下階へ案内されました。
インテリアがとても魅力的。

4日目で疲れもあり、軽めの食事をと単品を頼もうとしたところ、「コースがオススメだ!」
と 強く押され  それならと皆でコースを注文。

昨夜イタリア入りし新しく参加した2人はビールを、 それ以外は 自制して waterを
注文しましたが、アミューズを口にしたとたん、私が我慢できず  白のグラスワインを注文。
皆も雪崩をうってグラスワインを注文しました。(笑)

この美味しさにワイン無しはもったいな過ぎます。。
そして次のお料理への期待が高まりました。

 

次のお料理も 何かは忘れましたが 絶品で、
かえってメインが おもしろくないと 感じるほどでした。

 

 

家具が設置されているトイレ。
このようなお洒落で、味のあるトイレは初めてでした。

 

 

 

3つめ La Rotonda di Segrino
Via Alserio, 30, 20159 Milano MI, イタリア

先輩がイタリアに詳しい友人に聞いて予約した、カジュアルでピザがメインのお店。
安くて美味しく、こちらもほぼ地元の人で賑わっていました。

道路にテラス席があり 店を出るころには満席になっていました。

 

 

イタリア料理は 元々好きで 毎日でもそれほど苦にはならないと思っていましたが、
今回の出張はステキなレストランに出会えて食でも充実した旅行になりました。

出張中の写真をFBにあげたところ、来月イタリアを旅行する友人から
「この写真のレストラン教えて」と連絡があったので、ブログにまとめました。

旅行される方の役にたてば幸いです。

The following two tabs change content below.
代表 金谷光憲

代表 金谷光憲

株式会社 マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net マルキン家具ホームページはこちら / オンラインショップはこちら
マルキン家具