家具のことならマルキン家具 | 大阪・マルキン家具のおすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

設置した時よりも、後でじわじわとさらに良くなってるように感じます。 【インタビュー・三洋建設 牧浦様】

 カテゴリー:家具購入後のお客様の声

インタビュー、牧浦様の声

家具を替えてから日々の暮らしがじわじわとさらに良くなってるように感じます。(牧浦様)

奈良県香芝市在住の三洋建設 代表取締役 牧浦様。2016年1月にマルキン家具にご来店され、その後、継続的に家具をご購入されています。2018年春、ご自宅のリフォームに合わせ色々買い揃えられました。購入後、実際に使用された感想やマルキン家具について、お話を伺いました。
 もくじ
  1. 「マルキン家具との出会い」
  2. 「購入にいたったポイント」
  3. 「家具購入後の暮らしの変化」
  4. 「家具を買う時のポイント」
  5. 「マルキン家具の感想」

1.マルキン家具との出会い

―― よろしくお願いいたします。マルキン家具を訪れたきっかけを教えてください。

2016年1月、今宮戎神社にお参りした帰りにたまたま前を通りかかって。
センスが良いのと、他の家具屋と違うところが気に入って、それから何度か購入しています。

2.購入にいたったポイント

―― マルキン家具で購入された家具について教えてください。

高山ウッドワークスのダイニングテーブルとチェア、暖炉、ワードロープセット、特注の
コレクションボード、ロックストーンのリーベンチェア、床材です。

―― 購入にいたったポイントを教えてください。

・高山ウッドワークス WAZA ダイニングセット

木のやわらかさが感じられるのがとても良かった。
それと、格子のデザインが気に入って。
TVボードや扉などに 格子を使っていたので統一感が出ると思いました。
オークとウォールナットのツートンもポイントでした。

WAZAテーブル 詳細
WAZAチェア 詳細
WAZAチェア肘付 詳細

 

 

・システムワードロープ

建材メーカーも含め、色々見て来た中で機能的なものは他にもあったけど、
オシャレで見せる感じなものはこれだけでした。
他にないデザイン性が決め手です。

 

 

 

・特注コレクションボード

4、5年前からウォークインクローゼットにこういう家具を置きたいと考えていて
探していたのですが、思ってるようなものがありませんでした。

それで今回お願いしたところ、イメージ通りのものができ、満足しています。

 

 

・ウォークインクローゼットの床材

元々来店した時に何度か見ていたので
この床材のことを覚えていました。
クローゼットルームにタイルカーペットだと
埃がたまるし面倒だと感じていたところ、
これだとひらめきました。

この床材は強いし美しいし、他にはないデザイン
ですね。

 

 

 

 

 

 

―― 床材を設置しに来た業者が「この部屋でいいんですか?」と驚いて、確認の電話をしてきました(笑)

そうですね(笑)あまり目立つ部屋ではないですからね。
ただ、これから家を建てられるお客様に見てもらっているので、良いものにして
良かったです。

先日紹介したK様も、実際に見て気に入られて、ワードロープをマルキンさんで
購入されていました。
実際に見てもらえるので、とても参考になっています。

 

 

・リーベンチェア

リッツカールトン京都の和モダンの部屋がとても良かったので、和室の1つをそのような
応接室にしようと考えました。
テーブルとチェアを入れ、畳の上にラグマットを敷き、シャンデリアを吊ってちょっと
大正ロマンな感じにしたいなと。

3mほどある1枚板のテーブルはすでに購入していたので、それに合うチェアを
探していました。

イメージしていたのは木部が目立たない張り地のチェアで、色々探し回りました。
やっと見つけたこのチェアは、特に張り地の柄が気に入りました。
上品で、和洋どちらにも合うと思います。

リーベンチェア 詳細

 

 

・暖炉 エコスマートファイアー

マルキンさんで何度も(エコスマートファイアーを)見ていて、リフォームの時に入れたいと
以前から考えていました。

大江石という石材を見つけていたので、それを使ってオリジナルで作ろうと。
良い感じに仕上がりました。

3.家具購入後の暮らしの変化

―― 家具を購入した後の感想をお聞かせください。

想像以上でした。設置した時より、後でじわじわとさらに良くなる感じ。
良い雰囲気で、とても落ち着きます。
(気候が)暖かくて暖炉をまだ使ってないので、早くつけたいですね(笑)

それと…訪問される方が今まで座敷に座られていたのですが、椅子を置いたことで
座敷で座って寛げるようになり、長時間おられるようになりました。

あとは、ネコを飼っているので(家具に)傷をつけられるのが勿体ないですね。
傷をつけられないように普段はテーブルにカバーをかけています。
椅子は傷をつけられました。

ダイニングセットは、補修ができるオイル塗装だったので良かったです。

―― 1番のお気に入りの家具は何ですか?

ダイニングセットかな。1番居る時間が長いし。やっぱり良いですね。
この飛騨の匠のテーブルセットも、和室のチェアも事務所の応接セットも、全て岩倉さんの
家具を選んでました。
縁があるというか、私たちの好みに合うんでしょうね。

(奥様は、クローゼットの家具やリーベンチェアなど複数あげられ、悩まれておりました。)

4.家具を買う時のポイント

―― 家具を買う時のポイントは何だと思いますか?

家具は長く使うものだし、やっぱり良いものを選ぶことかな。
全部揃えられなくても、1つずつ買い足していくのも良いと思います。

以前マルキンさんに紹介し、ダイニングセットを購入されたS様宅に訪問したところ、
「この椅子に座ってみてください」と勧められ、「この背もたれのカーブが良い」とか
手ざわりや座り心地を自慢されていて、私も嬉しくなりました。

家もそうですが、良いモノを勧めていきたいし、買って欲しい。
暮らしに夢を持って欲しいですね。
(牧浦様は建設会社の代表取締役をされています。 三洋建設株式会社

5.マルキン家具の感想

―― マルキン家具に対する感想をお聞かせください。

品揃えが良いですね。センスの良いものが色々ある。
それと、イメージを言うと解ってくれる。

大手のA社にも行きましたが、広すぎた。ピンと来るものが無かったし。
イメージを言っても伝わらなくて…。
最後は解ってくれたけど、「ウチでは無理」と言われました(苦笑)

―― 本日は貴重なご意見をお聞かせいただき、ありがとうございました。

※ 取材日時 2018年7月
※ 取材制作:マルキン家具

マルキン家具