家具のことなら大阪マルキン家具 | おすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • マルキンブログ
  • google+
  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

レザーテックスのソファー、本革の風合いと強度を兼ね備えた新素材

 カテゴリー:新商品

マルキン家具のオリジナルソファに新素材で張り込みました。
3人掛けソファーのキールと、ダイニングソファーのボルロをご紹介。

お子様やペットがいるご家庭にぴったりの新素材のソファーです。

新素材レザーテックスとは

新素材レザーテックス

LEATHER TEX(レザーテックス)とは、革でも布でもない新素材の張地です。
ナチュラルレザーのような肌触りと風合いと、レザーでは実現できない様々な耐久性能を持ち合わせています。

レザーテックスのメリット

耐久性能、耐摩耗・耐変色・耐引裂き強度・引張り強度・撥水性があり、
本革とは異なるので、座った瞬間のヒンヤリした感覚もなく、汗による感触も少なく布のような通気性の良さも持っています。

さらに合皮とも違うので、長く使用していると起こる表面の剥離もありません。
試験結果では、7年間の使用を想定したジャングル試験(室温70℃湿度95%以上の環境下での剥離試験)でも剥離が認められなかったというがあります。

レザーテックスの3人掛けソファ、キール

レザーテックスの3人掛けソファ、キール

シンプルなフォルムにブラックスチール脚を組み合わせたシャープなデザインと、 どんな色のラグやカーテンなどにもコーディネートしやすい万能色のブラックのソファです。

レザーテックスのダイニングソファ、ボルロ

レザーテックスのダイニングソファ、ボルロ

座面はダイニングテーブルと合わせやすいやや高めサイズ。柔らかすぎない適度な高さでソファーで食事し、その後もそのままくつろげて便利です。
お部屋のコーナーに置いたり、対面式でレイアウトできる3点セットです。 間取りやライフスタイルの変化に合わせて長くお使いいただけます。

ダイニングソファは2色展開。

レザーテックスのダイニングソファ、ボルロ

ソファの品質

リラックスフォームのソファをベースにオリジナルにしました。
デザイン性、快適性、品質を追求したソファで、ISO9001認定工場で製作されています。
工場では、長年にわたり高い技術を持った職人がひとつひとつ念入りに生産、管理をしています。

レザーテックスのデメリット

新素材なので未知数の部分もございます。

カラーバリエーションもまだまだ少なく絞って製作しました。

当店のオリジナルソファーは合わせやすいカラーで製作。

キール3人掛けソファは、黒革調の張地で、お部屋をスッキリとモダン向きですが、どんな色のラグやカーテンなどにもコーディネートしやすい万能色のブラックのソファです。
>>キールソファ詳細

ボルロダイニングソファーセットは、ナチュラルなキャメル色とシックなお部屋に合うカカオ色、お部屋になじむ2色です。
>>ボルロソファ詳細

レザーテックスのメンテナンス

定期的なメンテナンスをしなくても長持ちしますが、撥水加工を持続させるためのメンテナンスキットもございます。

『布でもない、合成皮革でもない、本革でもない張地。』
包み込まれる柔らかい心地と、レザーの風合いを感じる耐久性のあるレザーテックスソファー。
マルキン家具に入荷しておりますので、ぜひ店頭で新素材をを体感してください。

The following two tabs change content below.
大阪マルキン家具 スタッフ
大阪マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net ホームページはこちら / オンラインショップはこちら
マルキン家具