TEL:06-6641-0467 - MAIL:net@marukinkagu.net

NEWS / BLOG

人間工学にもとづく座り心地の良い椅子の選び方

座るという動作について楽な行為だと考えていますが、実は立っている時より
腰の負担は大きく、作業は立ってする方が 楽で 効率的だと欧米では実証されています。

座るという姿勢は
「下半身は楽だが上半身は疲れる」 行為なのだそうです。
ということは 座る時に上半身が立っている時と同じ姿勢を保てることが 理想の座り方になります。

良い姿勢とは・・

万歳して 口をあけた姿勢 だそうです。
のけぞったような 偉そうな姿勢の方が頭の位置が後ろになるので肩は楽になります。
作業中はつい前のめりになりがちですが、前のめりだと頭が前にでてるので ボーリングの球を
常に前で支えているぐらいの負荷がかかっています。

人は元々サル
人はお尻から出ている骨が基準になり、本来ソフトボール4個で座りを支えられます。
なので 低反発のように 全てを耐圧分散するのは かえってよくありません。

立っている時の「良い姿勢」3つのポイント

・重心が前後していない
重心が前後に偏らず、どちらに倒れかけても、微調整して支えることができる
・頭・肩・股関節が一直線につながっている。
この状態が最も楽に体を支えられる状態
・ひざが曲がらず 脚が真っすぐ伸びている
全身を支える重心が前後にぶれず、へその置くあたりに定まっていると、膝や脚が自然に伸びる

良い姿勢で立った時の上半身の状態を維持できる (=姿勢よく座れる座り心地のいい椅子)の条件をまとめました

●座り心地の良い椅子の条件 =上半身が立っている時と同じ状態を保っている(骨盤(座骨)を立てて座りやすい椅子)
・腰をささえてくれる椅子 : 腰のベルトの位置に背面の支えがある
・奥行きが深くなく、奥までしっかり座れる
(深く座って腰の位置に背もたれがあれば 背や肩に背もたれがなくてもOK)
・骨盤を前でささえ、背中のS字がきれいにでる。力を入れてなくてもお腹がでてる姿勢。
・座面高が高くなく、ひざ下を圧迫しない椅子。座った時 かかとが浮く、足がつかない椅子は避ける。
目安はひざ下に手が入るくらいの余裕があればOK。

大阪マルキン家具に来店されたお客様で 「今 お持ちの椅子だと脚が届かない」と言われる小柄な女性の方が少なからずおられます。
「かかとのあるスリッパを履く」など工夫も大事ですが、当店では小柄な方でも座りやすい 椅子がいくつもございます。座面の高さの低いもの、座面の奥行の短い椅子を提案させていただきます。

●肘付きの椅子について
アームの高さが大切になります。ふつうに腕をおろして肘があたる高さにアームがあるのがベストです。
アーム付チェアのメリットとしては、
・体重を腕でも支えてくれるので身体の負担を軽減してくれる
・立ちあがる・座るのにアームをもてるので 楽に立てる・座れる 等があります。

個人差がありますので、上記を参考に実際に座り心地を確認し 選ばれることをお勧めします。大阪マルキン家具では デザイン・座りやすさ等からセレクトした100種類以上のチェアを展示しています。

その中で 私が姿勢よく座りやすいと思う椅子をいくつか紹介します

Sof
深く座ると座骨が立ち、全体的につつまれるような座り心地。
肘の高さも丁度良く、出入りの際も邪魔になりません。
また座面の奥行を2段階に変えることができます。木のなめらかな優しいさわり心地が愉しめます。

マリリン
こちらもつつまれるような座り心地。
座面の大きさ(横幅)が2種類から選べ 男女ともゆったり座れるくつろぎ重視の椅子です。
木の柔らかな曲線が美しいデザインは座っている人を美しく見せます。

BORDER
全体的なフォルムが美しいチェア。 背もたれがほどよくカーブしており、いい感じで背中を支えてくれます。
私の感覚では背中を預けると頭の位置が後ろになり、前のめりになるのを防いでくれます。

Sereno
アウトドア対応。背に弾力性があり ほどよく背中をサポートしてくれます。
非常に軽い・スタッキング可能など機能性にも優れています。

Natural Brown
座面が広くほどよいクッション性で、背もたれとの角度もよく、ゆったりとした座り心地。
大きさの割に軽く、畳の上など あらゆるシーンで使えます。高さが3種類から選べます。

そして よく言われるように同じ姿勢で座り続けるのでなく、
定期的に立って身体を動かしながら座るよう心がけましょう。

姿勢から考えた 座り心地の良い椅子 参考になれば幸いです。
椅子を選ぶときはぜひ座り心地を確認しましょう。
皆様のご来店をお待ちしております。

The following two tabs change content below.
代表 金谷光憲

代表 金谷光憲

大阪マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:11:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net ホームページはこちら / オンラインショップはこちら

関連記事一覧

大阪マルキン家具オンラインショップへ
スタッフ募集ページへ

最新の記事