家具のことなら大阪マルキン家具 | おすすめインテリア情報ブログ

TEL:06-6641-0467 ■ CONTACT

  • youtube
  • LINE
  • Instagram
おすすめ家具の情報ブログ

MARUKINKAGU.×TAKAKURAZOME「飛沫アート」インテリアショップ 初開催 2/6(木)~ 24(月) 

 カテゴリー:イベント情報

大阪マルキン家具アート振興イベント飛沫(シブキ) による
1点モノのアート家具でアートのある暮らしを提案

作家大下倉(たかくら)和彦と和太鼓集団の共演ライブ、お客様ご持参の愛用品に
ペインティングし作品化する初企画など、様々なイベントを開催します。

画家で染師でもある大下倉和彦氏による作品の世界観に、多くのファンがいる「高蔵染」。
バッグやTシャツ、ストールなど服飾品を中心に多岐にわたり製作されております。

去年、阪急百貨店での高蔵染展に協力、
当店提供の初の飛沫モダン家具&オリジナル家具・照明を展示販売しました。
その体験を踏まえ、今年は大阪マルキン家具にてコラボ企画を開催します。

ショールームならではの飛沫(シブキ)されたアート家具と
モダン家具とのコーディネートをお楽しみください。
高蔵染の様々な作品も展示販売しております。





【大阪マルキン家具ショールーム展示】

アート作品が生み出される瞬間をライブで体感してほしい

独自の手法で一点ずつ創り出される作品は、閃きを大切にした一瞬一瞬の積み重ね。
そのように創り出される作品だからこそ、ライブでその貴重な瞬間を体感してほしいと考え、
作家が在店する週末には 体験イベントや実演ライブを開催します。

飛沫ペインティング実演ライブ

阪急百貨店催事でも大好評だった迫力ある大下倉和彦氏のライブペインティング。
シュールーム吹き抜けを利用し1,2階から観賞できる舞台にて、
和太鼓の勇壮な伴奏とともに飛沫パフォーマンスを行います。

飛沫く対象物は着物。 着物を召された女性モデルさんに直接 シブキます。

協力:宝塚 和太鼓集団熱光(ひかり)
大人から子どもまで一緒に活躍しているアットホームなチーム
大太鼓を含む迫力満点の5張の和太鼓で盛り上げてくれます。
※当日は16時半から約1時間の演奏を予定しております。

【会場】大阪マルキン家具ショールーム 1Fフロア

【日時】2月8日(土)17時 ~ 17時半


【前回、阪急百貨店催事で当店タペストリーへのライブパフォーマンス】

2/8 飛沫ペインティング実演ライブの様子

2月8日に行われた飛沫ペインティングパフォーマンスはとても好評でした。
ライブパフォーマンスの様子を一部ご紹介致します。


【※撮影協力emiphotoさん/素敵な写真はemiphotoさんのこちらのHPもご覧ください。

着物を召された女性モデルさんに直接 ライブペインティングし、
一瞬一瞬の閃きと躍動感があり、とても見応えのあるパフォーマンスで、
皆さんその瞬間を逃さないよう真剣に見られていました。

詳しくはこちらのブログをご覧ください。
ブログ 高蔵染 飛沫ペインティング実演ライブが開催されました。

2種類の飛沫イベント

◆持ち込み飛沫
お客様ご持参の愛用品に 大下倉氏が ご希望のイメージを聞き、ライブペインティング。
大下倉氏 初めての企画になります。
滅多にないイベントですので この機会にオリジナルの飛沫作品を
手に入れてみてはいかがでしょうか。

※天然繊維のものが堅牢度的に優れています。
ほぼあらゆる素材に対応いたしますが 特殊な素材等気になる方は
事前にお問い合わせください。

「持ち込み飛沫 価格 一例」
●Tシャツ、シャツなど
(スニーカーの場合片足になります)
・基本料金 6,000円
(片面3色まで)
・裏面+6,000円
・1色プラス +2,000円
・ロングor ビッグ(片面)+3,000円

●ジャケット
・基本料金12,000円
(片面3色まで)
・裏面+12,000円
・1色プラス +2,000円
・ロングor ビッグ(片面)+3,000円

※特殊な形状や素材のものはご相談の上で作業します

◆飛沫ワークショップ
お客様が飛沫ペインティングを体験するイベント。
作った作品は お持ち帰りいただけます。
大下倉氏にレクチャーしてもらい、手作りのひと時を楽しんでみてはいかがでしょうか。

・ペイントするアイテム : トートバッグ (こちらでご用意いたします)
・所用時間  : 約15分 / 1セッション: 3人まで
・参加費 : ¥5,000  / 税込

【会場】大阪マルキン家具 5F

【日時】2月8日(土) 13時~15時
    2月9日(日) 10時~12時
    2月22日(土)13時~16時
    2月23日(日)13時~16時
    2月24日(月)13時30分~16時

※予約制 / メール : net@marukinkagu.net またはお電話 : 06-6641-0467 で
お名前、ご希望日時、イベント名などをお知らせください。

・どちらのイベントも上記時間内に行います。
・上記日程で 時間外をご希望される方は お問い合わせください。
・予約なし、当日参加もOKです。(予約された方が優先になります)

イベント概要

【日時】 2020年2月6日(木) ~ 2月24日(月祝)10:00~19:00
    ※水曜日定休日です。
    作家在店日 : 2月6日(木)~ 9日(日) 22日(土)~24日(月祝) 

【展示会場】 大阪マルキン家具ショールーム1F/2Fフロア 他

【アクセス】 地下鉄堺筋線恵美須町 1-B 出口・徒歩2分

前回イベントの詳細はこちら


【多岐にわたる高蔵染の作品たち】

「高蔵染」とは

作家、「大下倉和彦」氏。のブランド「高蔵染」。
京都・丹後のどれひとつ同じものはない風や波のような
移りゆく自然の美しさを具現化するために、
伝統的染色技法から独自に編み出した「TAKAKURA SHIBUKI」まで
様々な技法を自在に駆使し手作業で一点ずつ完成させます。

その対象物は伝統的な和の装飾に限らず、
ファッションブランドとのコラボレーションから音楽家の衣装、家具、住空間など。
更に新しい刺激に出逢うため広がり続けている。

都・丹後のひとつ同じものではない自然の美しさを具現化するために、
伝統技法や現代アートのドリッピング技法まで、
様々な技法を自在に駆使し、手作業でつくりだす技術。
飛び散る無数の点を飛沫「シブキ」と名付けデザインする
テキスタイルやインテリアは必見です。

「大下倉和彦」氏の創り上げる作品は、
人とのふれあいでインスピレーションを感じ、感性のままで創り上げ、、
全てが一つひとつ異なり、唯一無二の作品が並びます。

飛沫「シブキ」から生まれるアートデザイン。
暮らしのテキスタイル、アート、インテリアのアイテムを
「大下倉和彦」氏の感性と融合させた世界観を
大阪マルキン家具ショールームにてご覧頂けます。
ひとつひとつ手作りで製作される一点モノの魅力を体感してください。

また高蔵染と大阪マルキン家具でコラボさせて頂き、
素晴らしい作品を数多く展示しております。
是非大阪マルキン家具にご来店お待ちしております。

常に新しいことに挑戦し続ける「大下倉和彦」氏。今後どんな作品や、
新しい試みを魅せてくれるか。私たちも楽しみでもあります。

高蔵染 作家 大下倉和彦氏 プロフィール

京都・丹後のちりめん製造業の家に生まれ、1994年より染色の世界に身を置く。
古来の技法を基礎とし宇宙や大自然の光の色を写し取った独自の染色技法を確立する。
自身のアート作品やファッションアイテムを世界に発信すべく、
単独で染色ブランド「高蔵染」を立ち上げ、
数々のファッションブランドとコラボレーションを手掛ける。
近年ファッション誌やメディアでも注目され
クリエーターやミュージシャンなど美意識の高いファンを多く持つ。
日本、マレーシア、シンガポール、台湾などで展覧会やライブペイント、
ワークショップ等の活動を幅広く展開している。

1971年
京都府京丹後市生まれ
1994年
佛教大学社会福祉学科卒業
1994〜1996年
(株)日興染織にて染織の基礎を学ぶ
1996〜2004年
ワイケイ染織(株)にてイッセイミヤケ、コム・デ・ギャルソンなど国内外多数のデザイナーズブランドへテキスタイル提案をおこなう
2004年
「高蔵染」を立ち上げ染と織のノウハウをベースにアート作品の制作を開始する
2004年10月
渋谷RAGTAG、銀座rtにて「トーキングマテリアル」展開催
2006年6月
CR探偵物語タペストリー制作(松田優作×高蔵染)
2008年8月
ニューヨークインターナショナルギフトフェア出展
2009年10月
京都ギャラリー&カフェ「HAKUYA」にて『染×SOME』展開催
2010年5月
京都藤井大丸にてイベント「GAIN A FOOTHOLD!!」開催
2010年10月
藤井大丸創業140周年記念「House of LOWERCASE」にてナイキ「NSW」とのコラボTシャツを制作(LOWERCASE×NSW×高蔵染)
2011年3月
東京東麻布ギャラリー「ピノチカ」にて『From the Materials to Colours〜すべては素材との対話から始まる〜』開催
2012年2月・5月
SHIPS京都店「ギャラリーKURA」にて『From the Materials to Colours』展開催
2012年11月
SAKURA COLLECTION@関西空港にてアジアのトップデザイナー・モデルとコラボレーションワークを行う
2013年5月
東京・南青山「ギャルリーワッツ」にて『From the Materials to Colours』展開催
2013年6月
台北市「TAIPEI-101」にて『From the Materials to Colours』展開催
2014年5月・11月
東京-南青山「ギャルリーワッツ」にて個展『KAKUSHIN』、『I just want to express beauty』
2015年5月
シンガポール『Affortable Art Fair』に出展
2015年10月
伊勢丹新宿店『JAPAN SENSES〜近畿の染・色の世界』PICK UPアーティストとして参加する
2016年7月
伊勢丹新宿店「JAPAN SENSES〜夏乃色・夏乃音・夏乃香」に参加する
2016年10月
UNKNOWN ASIA Art Exchange Osaka に参加する
2017年3月、7月、11月
八ヶ岳Shikandai Art Hills にて個展開催

大下倉和彦氏からのコメント

昨年友人との会話から一つの思いを強くすることになりました。
自分は作品を作り表現することがとにかく好きなんだけど、
実はその先にやりたいことがあったんだなということを。
これを実現するにはこれまで以上に越える山はたくさんあるだろうし、
奇跡も沢山おこさないといけないかも知れない。
それは「シブキアートで世界を繋ぐ」こと。

シブキで作品を作るとき先ずその対象物との対話から始まります。
そして瞬時の判断力でシブくのに最適な距離感を保ちます。
熱いハートを持ちつつもクールに全体を俯瞰して
バランスを取っていくことがとても大切です。
この感覚はいま世界中の人がお互いを尊重して
生きていくのに必要なのかなと感じています。
それぞれが自己主張しつつ強調し合う。
先ずはシブキアートを見て感じて欲しい。
そして実際に体験して欲しい。
今年は国内、海外の色んな場所でその機会を作って行く計画をしています。
新たなチャレンジご期待ください!

大阪マルキン家具コラボ商品を製作中の様子

今回も新たにコラボ商品を製作して頂きました。
製作中の様子を一部ご紹介致します。


【製作中の様子】

高蔵染x大阪マルキン家具コラボ商品

大阪マルキン家具ショールームでは高蔵染x大阪マルキン家具コラボ商品を
多数展示しております。

高蔵染x大阪マルキン家具のコラボ商品はこちら

The following two tabs change content below.
大阪マルキン家具 スタッフ
大阪マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net ホームページはこちら / オンラインショップはこちら
マルキン家具