丸テーブル(円形ダイニングテーブル) おすすめ 

丸 円形 テーブル アウトドア タンブーロセンソ デ ヴィッタ

丸テーブル(円形ダイニングテーブル)のおすすめ。

部屋を有効に使いたい・・・
家族団らんで会話を楽しみたい・・・

そんな方に、丸テーブル(円形ダイニングテーブル)をおすすめします。
今回 大阪マルキン家具に展示している4点のテーブルをご紹介します。まずはオススメする理由。

1・スペースを広くスッキリ見せることができる

家具に丸みがあると角が無い分柔らかさを感じさせる効果があり、インテリアとして部屋全体の印象がやさしくなります

おすすめ丸(円形)テーブル アジレ ダイニングテーブル

ダイニングテーブルは四角い物が一般的ではありますが、角が取れた丸型のダイニングテーブルはやさしい印象で部屋が広く見える効果があり、スッキリ見えるのでおすすめです。

2・角が無いことで小さなお子様にも安心

四角いダイニングテーブルの角、モダンなテーブルほどエッジが尖っているため、角に当たったときに怪我をすることも。
角の無いタイプのテーブルを選ぶことで怪我を防ぐことができ、小さなお子様がいるご家庭にも安心してお使いいただけます。

3・コミュニケーションが取りやすい

おすすめ丸(円形)テーブル MARY マリー ダイニングテーブル
丸テーブルにすることで会話も弾み、楽しい食事の場としてお使いいただけます。
座るとみんなが自動的にテーブルの中心を向くので自然と全員の顔が見えコミュニケーションが取りやすくなります

4・奇数の人数で使うときでも 無駄なスペースが生まれず、均等にテーブルスペースが使える

丸テーブルの1番のメリットはこちらではないでしょうか。
四角のテーブルだと5人以上で座る場合、「お誕生日席の人と横の人はちょっと窮屈」「6人以上で座ったときの端の人は真ん中の人に比べ話に入りにくい」など、席によって「違い」が生まれますが、丸テーブルだと どこに座っても皆 同じスペース・条件で会話・食事をすることができます。
なので来客で人数が増えても大丈夫! 仲間がよく集まる場所なら特に フレキシブルに対応できる丸テーブルはオススメです。

大阪マルキン家具おすすめ・円形テーブル

ただ 「奇数の人数で使うときでも 無駄なスペースが生まれず、均等にテーブルスペースが使える」のはテーブルの脚が1本脚や中央に寄っている場合のみ。
大阪マルキン家具で多く展示している円形テーブル(丸テーブル)は、全てこのような脚の形状のテーブルです。

それらのうち 今回は4点の円形ダイニングテーブルをご紹介します。

タンブーロ 円形 ダイニングテーブル 選び方 使い勝手 メリット サイズ

アルミと手作業で編み込まれたロープを使用した軽量の円形テーブルです。
ベランダやテラス、ウッドデッキやお庭でも使用可能なアウトドア対応家具は、室内で「汚れに強く傷のつきにくいテーブル」として人気!
リゾートホテル、屋外レストランやカフェのような おしゃれなリゾート感をお部屋で演出します。

Tamburoダイニングテーブルの詳細はこちら

MARYダイニングテーブル

MARY ダイニングテーブル
円錐のカタチをしたユニークな脚が特徴的な、無垢材を贅沢に使用したテーブル。
デザインはシンプルでも、フレキシブルに活用可能。

MARY ダイニングテーブル オーク材 直径1200×高さ700㎜
オーク材 直径1200×高さ700㎜

天板の厚み、脚のサイズなど計算されたバランスによって作られたMARY
ハッと目を惹くユニークなデザインです。

別注でこんな事も・・

モールテックス(左官仕上げ) 直径1300×高さ700mm
モールテックス(左官仕上げ) 直径1300×高さ700mm

モールテックス仕上げは、よりモダンな雰囲気に。
アーバンスタイルに様変わりします。
合わせるチェアによっても、印象がガラリと変わるアイテムです。

モールテックス(左官仕上げ) 直径1300×高さ700mm

アジレダイニングテーブル

ヒラシマのアジレサークルダイニングテーブル

あえて節ありの無垢材を使用し素材感と存在感があるアジレ サークルダイニングテーブル。
木のぬくもりを感じるやわらかさとシャープさを両立させたデザイン。
円形天板も圧迫感を無くすために角を削り、脚のフォルムもスッキリとシャープさを引き立てます。

ヒラシマのアジレサークルダイニングテーブル

オーク材のアジレ丸テーブル

モダンな物を合わすと高級感を感じさせたり、カジュアルな物で合わすとまた違った雰囲気になるため、様々な表情を楽しんでいただけます。

ブラックオーク材のアジレ丸テーブル

木の風合いを活かしたナチュラルなインテリアに仕上げるも良いですし、スタイリッシュなブラックでモダンにまとめるのもおすすめ。
木の柔らかな風合いが、優しい印象のお部屋に仕上げてくれます。

AGILEダイニングテーブル オークの詳細はこちら

AGILEダイニングテーブル ウォールナットの詳細はこちら

バーリンダイニングテーブル

バーリン 円形 ダイニングテーブル 100 110 120 丸テーブル

柔らかな印象の丸テーブルに、シャープさを併せ持った リーズナブルな価格も魅力なダイニングテーブル。
丸みのある船底型の形状、優しい触り心地があり、無垢の素材感を感じられる仕上がりです。
サイズ・色も豊富にお選びいただけます。

バーリン 円形ダイニングテーブルの詳細はこちら

他にも いろいろな丸(円形)テーブルを展示しております。
テーブル・チェアをご検討の方は 大阪マルキン家具ショールームにご来店ください。

ご来店予約・オンライン相談を受け付けております。

大阪マルキン家具では、「ご来店のご予約」を承っております。
また、「ZOOMなどによるオンライン相談」も可能です。
オンライン相談・ご来店予約のページはこちら
お気軽にお問合せください。
お問合せ先:06-6641-0467
営業時間:11:00~19:00(定休日:水曜日)

The following two tabs change content below.
大阪マルキン家具 スタッフ
大阪マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:11:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net ホームページはこちら / オンラインショップはこちら

お知らせ一覧

大阪マルキン家具オンラインショップへ
スタッフ募集ページへ

最新の記事