【納品事例・大阪市D様】マンションをリノベーションされ家具を購入いただきました

大阪市にお住まいのD様は、マンションをリノベーションされ家具を新調するために当店へご来店いただきました。
マンションのリノベーションを機に、家具をご検討頂きご来店下さったD様、
マルキン家具へ来店頂くきっかけは、和モダンのURUSHIダイニングテーブルです。
実際に見て頂き、大変気に入って頂きました。

そこから
■ダイニングチェアはどの様なデザインが心地よいのか
■ソファでの寛ぎ方やデザインはどういったモノが良いか
など理想と普段の暮らし方などを伺いながらご提案させていただきました。

お部屋に入り、目に入るのはROSAソファ
D様納品事例1

贅沢な奥行感のあるソファは、日本の住宅に合う様に考え尽くされたデザイン
重厚感のあるフォルムとスラッと美しいスチール脚が絶妙なバランスで人気のモデルです。
ROSAソファ1

ソファの張地は、様々な糸が織り重なり合ったブルーのファブリックをセレクト
生地サンプル

奥へ進むと見えてくるのは、URUSHIダイニングテーブル
D様納品事例2
モダンなデザインで、ウォールナットのフローリングにもよく似合います。

URUSHIダイニングテーブル1

漆のツヤ感とウォールナットのフローリング、どちらも美しく引き立てる為に
ダイニングチェア選びにとても時間をかけました。

ひとつは、テーブルと同じブランドROCKSTONEの
KABUTOチェア
KABUTOチェア1
※こちらの商品は現在廃番予定となっております※
レザーとスチールを合わせたクールなチェア、座ってみると程良い包まれ感が人気

そしてもう1つは高山ウッドワークスの
コムバック ダイニングチェア
コムバックサイドチェア
オーク材とウォールナット材の掛け合わせがポイントとなり
クールな印象の中に温かさが加わるコーディネートに。
D様納品事例3

上品で都会的な印象のアイテムを多く使いながらも
柔らかなフォルムを合わせる事でクールになり過ぎないインテリアコーディネートが完成しました。

再度お宅を訪問した際に、
キッチンとパントリーを仕切るカーテンをつけたいとのご要望を頂きました。
おススメのPASAYA生地でご提案させていただきました。

光沢感のあるレースをセレクト、
程良く透け感のある生地は見た目も重くなりすぎず大人な印象に▼
D様納品事例4

もう一カ所はしなやかでシンプルながらも個性のある生地をセレクト▼
D様納品事例5

カーテン一枚付けるだけで印象がガラリと変化しました。
D様ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
大阪マルキン家具 スタッフ
大阪マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:11:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net ホームページはこちら / オンラインショップはこちら

お知らせ一覧

人気の記事

最新の記事

大阪マルキン家具オンラインショップへ
スタッフ募集ページへ

アーカイブ