和風住宅のリフォーム 紹介 1 解体

和風住宅のリフォームを行うことになりました。
この和風住宅は2階建で今回 建物全てを大阪マルキン家具主導で リフォームします。
リフォームの過程を時系列に紹介していきたいと思います。まずは 「 工事前~解体 」です。

この和風住宅は築40年ほど200m2以上の建物と道路に面して増築した2階建の事務所兼車庫から成り立っています。

こちらの中古物件を買われた方は、和風住宅なのに前から見ると 増築部分が目立ち、変わった建物に見えたと 、最初思ったそうです。
増築部分の玄関から中に入ると 不動産屋がされたのか、キッチンやトイレ、お風呂といった水回りが新調されていました。

以前のキッチン
以前のキッチンのある部屋今回解体するキッチンルームと8畳の二間。3つの部屋と一部廊下をあわせて1つの部屋にします。

 

和室床の間床の間のある和室や広縁(渡り廊下)はきれいなので 壁の色と床・畳替えのみにしました。

 

2階の部屋2階の部屋(全て畳の部屋でした)

2階納戸2階納戸。 屋根の梁が低い位置にあり、背を屈めないと歩けず、活用が限られるお部屋です。

残すところ、壊すところ、張り替えるところなど全体構想を決め、解体をお願いしました。

増築部取り壊し

増築部分のBEFORE & AFTER

増築部分の工事前

増築部分の工事後

建物内の解体

1F解体する部屋

床をめくり、不要な壁を取り壊し、キッチン、バスなども取り除かれました。

The following two tabs change content below.
代表 金谷光憲

代表 金谷光憲

大阪マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:11:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net ホームページはこちら / オンラインショップはこちら

お知らせ一覧

大阪マルキン家具オンラインショップへ
スタッフ募集ページへ

最新の記事