和風建築のフルリノベーション事例 家具(インテリア)から考えるリフォーム 

和風建築のフルリノベーション事例 家具(インテリア)から考えるリフォーム

昭和58年に建てられた和風建築のリノベーション事例を紹介します。
大阪マルキン家具が手掛けたインテリア中心のリフォームになります。

篠山ショールーム 外観

篠山ショールーム 庭

篠山ショールーム 玄関

篠山ショールーム 和室1

篠山ショールーム 和室2和室は畳と壁の色を変えただけです。
「家具を変えるのが最も効率の良いリフォーム」の好例になりました。

ローテーブル 70 OCTAGON(オクタゴン)

ラグ 円形 230 Sereno(セレーノ)

篠山ショールーム廊下1

篠山ショールーム廊下2

扉を開けると和風の玄関・廊下から モダンなLDKへ。

篠山ショールーム キッチン

篠山ショールーム ダイニングとリビングオリジナルのオーダーキッチンと収納用家具は柱を取り込み、冷蔵庫も含め一体感がでるように製作しました。

篠山ショールーム リビングリビング。
天井を吹抜けにし解放感をもたせました。
左奥の扉はオリジナルデザイン。

篠山ショールーム キッチン2
リビングから見たキッチンダイニング
ダイニングの壁面にはオリジナルの鉄製壁飾りを飾りました。

オリジナル 鉄製壁飾り 風

篠山ショールーム 2階書斎兼応接室

篠山ショールーム 寝室寝室  ベッド、デスクランプ、サイドテーブルは全てオリジナル家具になります。

篠山ショールーム 黒塗り梁

篠山ショールーム 収納部屋家族の収納部屋
備え付けのクローゼットではなく、壁面収納型の家具を両側に設置しました。
高さがサイズオーダーできるので無駄なく収納でき、 桐製の引出し・内装は湿気を調整し服が傷むのを防ぎます。

before and after

外観

 篠山ショールーム 外観リフォーム前後
道路に面した車庫兼事務所の増築部分を解体し、前面をスッキリさせ見晴らし、風通しをよくしました。
建物の外観は杉板を黒く塗装し、勝手口の扉(写真右側)を新調、後は最低限の補修にとどめました。

玄関・ホール

篠山ショールーム 玄関リフォーム前後
ホール(廊下):途中で狭くなっていた出っ張り(押入れ)を取り壊し 最後まで同じ幅にし、扉・壁を新しく創りました。
右手応接室に通じる扉を新調、元々飾ってあった装飾を外し、当店オリジナルの金色の鉄製オブジェWALL ARTSを飾りました。季節や来訪者に合わせ、手軽に取り替えることができます。

他に内装で変えたのは床材だけで、天井・壁・天井照明はそのままにしています。
こちらの床材は最近日本に入ってきた海外製で当社で用意しました。天然杢を使用しており 1枚1枚が通常より大きく迫力があるため質感があります。高級旅館等で使用され始めています。

和の雰囲気を持たせたシューズボックスは、オリジナルの造作家具になります。
柱部分にフィットするよう製作されておりディテールまでこだわっています。

WALL-ARTS 「鉄製壁かけオブジェ」一覧はこちら

和室

篠山ショールーム 和室リフォーム前後

内装は畳と壁の色を変えただけです。
「家具を変えるのが最も効率の良いリフォーム」
家具と小物を置くことによって上質な空間を演出しました。

キッチン・ダイニング


3つの部屋他を1つにまとめてLDKに。
オリジナルのオーダーキッチン、オリジナルの床材、照明を計画し、モダンな空間に一変しました。

洗面台

篠山ショールーム 洗面所リフォーム前後
洗面台はオリジナル造作家具。床材はLDKと同じオリジナルの海外輸入品。
強度がとても強くストレスなく使えます。

トイレ

篠山ショールーム トイレリフォーム前後
オリジナルの洗面台を設置し壁のクロスを工夫することで落ち着きのある明るい空間に。

風呂

篠山ショールーム 風呂リフォーム前後

階段

篠山ショールーム 階段リフォーム前後

寝室 南側

篠山ショールーム 寝室南側リフォーム前後

リビング 南側

篠山ショールーム リビング南側リフォーム前後

納戸 西側

篠山ショールーム 納戸西側リフォーム前後

2階 廊下

篠山ショールーム 2階廊下リフォーム前後

リノベーションの究極は、家具や備品、そして設え(しつらえ)のレベルを上げること
なので、リノベーションは家具屋の仕事だと私たちは考えます。

見学予約受付中 丹波篠山市・大阪マルキン家具ショールーム

リフォーム時の工夫や、家具・小物、システムキッチン・洗面・トイレキャビ・シューズボックスなど造作家具の見学、相談など。和風木造住宅をフルリノベーションした当店ショールームは、完全予約制で見学することができます。

篠山ショールーム見学のご予約 応募フォーム

The following two tabs change content below.
代表 金谷光憲

代表 金谷光憲

大阪マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:11:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net ホームページはこちら / オンラインショップはこちら

お知らせ一覧

人気の記事

最新の記事

大阪マルキン家具オンラインショップへ
スタッフ募集ページへ

アーカイブ