日本製ダイニングチェア(低め)のおすすめをご紹介

ダイニングチェア 低め おすすめ 日本製 木製椅子

日本製ダイニングチェア(低め)のおすすめをご紹介します。
今回ご紹介するダイニングチェア(低め)は、高さが65cm前後のテーブルに適したチェアをセレクトしています。
横幅が広くゆったりと寛ぐのに適したチェアで理想の休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

W622 / W624 LDチェア

飛騨高山で作られる高級LDチェアのW622とW624。
通常の生産ラインと違い、工房の手作業を交え製作しています
仕口(木と木の繋ぎ)が複雑な物などに対し匠の技を存分に生かし、材料選びから仕上げまでひとりの職人が作り上げることで、品質の高い家具を生み出しています

W624 LDチェア

W624 LDチェア

天然木を使った、重厚感あるたたずまいのダイニングチェア
ゆったり座れるサイズで、大人のリラックス空間を実現します。

ゆったりした広さと低めの座面、しっとりと腕に馴染む肘かけ。
飛騨高山の職人技による、流れるような天然木のラインが魅力です。

W624 LDチェアの詳細はこちら

W622 LDチェア

W622 LDチェア 高山ウッドワークス 低め ダイニングチェア

背には「曲木千鳥格子」という技法をもちいており、木を繊維のように編みあげられた天然木の美しさが存在感を際立たせます。
飛騨・高山の家具の美しさと強さを兼ね備えた工房独自の工法です。
飛騨伝統の匠の技で、組むと二度とはずすことができません。

幅が広く低めの座面で、ゆったりとくつろげるアームチェア。
ダイニングチェアとしてはもちろん、リビングでの1人掛けチェアにもお使いいただけます。

W622 LDチェアの詳細はこちら

飛騨高山の家具は、高い品質を保証する「10年保証」付き。
その職人たちによって作られたモノは、家具としての美しさを感じるとともに、人の手で作られた思いと家具に対する温もりも同時に感じます。
まさに一点一点、職人の魂が刻まれています。

キャプテンチェア

キャプテンチェア 高山ウッドワークス 低め 無垢材

前出のW622 / W624 LDチェアと同様、飛騨高山の代表的なチェアの1つで、日本のウィンザーチェアとも呼ばれる人気のチェア。
アームから背もたれにかけてのラインは飛騨高山の職人技そのもので、温かみあるやさしい印象です。

キャプテンチェア 高山ウッドワークス 低め 無垢材

座面には、快適な座り心地を保証するざぐり加工が施されています。
脚部は貫でしっかりと固定されているので、永く使っても安心。
歴史と伝統の技術に裏打ちされ、職人の経験から生まれた安定の品質と強度が永く使い続けられるポイントです。
こちらのチェアは座面高さが41.5cmと低めに設定され、38~45cmまで高さを変更することが可能です。

キャプテンチェアの詳細はこちら

WHITE WOOD LDチェア

WHITE WOOD LDチェア

肘のウォールナットがアクセントのセミアームチェア。
木の実や木の葉をモチーフに、オーガニックなイメージでデザインされたシリーズです。

セミアームの横幅は広く、くつろぎを重視したデザイン。
立ったり座ったりの動作の邪魔をせず、腕を預けるにはちょうど良い、ちょい肘チェアです。
体格が良い方もゆったり寛げるサイズ感で、丸みと角度がついた背もたれは絶妙な座り心地

ホワイトウッドチェアの詳細はこちら

Natural Brown ダイニングチェア

ナチュラルブラウン 日進木工 ダイニングチェア

生活の美しい道具としての簡潔で機能的なデザイン。
床に優しい脚の形状で畳上でも使えます。

横幅約60cmと幅広の座面なので、ゆったりとくつろげ和室にも似合う、くつろぎ感を高めた椅子。
座クッションの下にはダイメトロールを使用してあり、底付き感がなく浮遊しているような座り心地になります。
くつろぎ感を高めるため、背面は座面高に合わせてベストな角度をつけております

ナチュラルブラウン 日進木工 ダイニングチェア

高さ違いの商品もございます。

ナチュラルブラウンチェアの詳細はこちら

Chunk ダイニングソファ

チャンク 心石工芸 本革 ダイニングチェア 低め

奥行を抑え、ダイニング用として、くつろぎを感じられるダイニングソファ。
リビングのくつろぎ感とダイニングとしての安定した座り心地を両立させたつくり
チェアの肘部には、クッション材と革を巻いて革の素材感を楽しめるようにしております。

チャンク 心石工芸 本革 ダイニングチェア 低め

チャンク ダイニングチェアの詳細はこちら

IE・マリリン ダイニングチェア

IE ダイニングチェア

ダイニングはもちろん、ラウンジスタイルとしてもお使いいただける北欧スタイルのチェア。
アームのヒネリが美しい仕上がりになっております。

IE ダイニングチェア

座面幅が広く、ゆったりとくつろぐことができます。
高級感があり、大人のお部屋に置きたい一脚です。

IE ダイニングチェア

まさにこれから名作になるであろう、飛騨の職人が作り出す最高級のチェア。
家具デザイナー岩倉榮利がデザインしており、アームのヒネリや全体的なフォルムが美しい仕上がりになってます。

IE・マリリン ダイニングチェアの詳細はこちら

番外編・DOMENICA ソファーチェア

ドメニカチェア ソファチェア

ソファとダイニングチェアの融合、ドメニカ。
ふっくらとしたやわらかなウレタンが優しく身体を包みこみ、ダイニングでゆったりとしたひとときを楽しめます。

食事も会話もゆっくり楽しみたい人へおすすめしたい、ソファ感覚のチェアです。

ドメニカ ソファチェア ダイニングチェア

ドメニカ ソファーチェアの詳細はこちら

低めのダイニングチェアはゆったりくつろげるように設計されているので、日差しが注がれる部屋に置いてのんびり読書などもいいですし、夜ゆっくりとお酒を飲みながら自分の時間を楽しむのもいいですね。
是非この椅子で理想の休日が過ごしてみては。

低めのダイニングチェアは通常の高さではないため種類が少ないですが、大阪マルキン家具では比較的多く展示しております。
低めのダイニングチェアをお探しの方は ぜひ大阪マルキン家具ショールームにご来店ください。

オンライン相談・ご来店予約などを受け付けております。

大阪マルキン家具では、「ご来店のご予約」を承っております。
また、「ZOOMなどによるオンライン相談」も可能です。

オンライン相談・ご来店予約のページはこちら

お電話でも承りますので、お気軽にお問合せください。
お問合せ先:06-6641-0467
営業時間:11:00~19:00(定休日:水曜日)

大阪マルキン家具・おすすめのチェアシリーズ

おすすめの軽い椅子
おすすめのハイバックチェア

The following two tabs change content below.
代表 金谷光憲

代表 金谷光憲

大阪マルキン家具 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-3 (グーグルマップで見る 営業時間:11:00~19:00(定休日:水曜日) 電話番号:06-6641-0467 / ファックス番号:06-6641-4706 Email:net@marukinkagu.net ホームページはこちら / オンラインショップはこちら

お知らせ一覧

大阪マルキン家具オンラインショップへ
スタッフ募集ページへ

最新の記事